吉野家 牛丼のたれの秘訣!作り方はといいますと…○○をベースに発酵調味料を用いてます!

牛丼といったら吉野家っていう方は多いと思いますが
なんといっても旨さのこだわりは『たれ』ではないでしょうか!

 

あの秘伝のたれには白ワインをベースにした発酵調味料を用いており
どうして白ワインかといいますと、100年以上の長い年月をかけて
試行錯誤を繰り返してたどり着いた結果、白ワインだったということです!

吉野家秘伝のたれは味はもちろんですが、鍋の中で醸し出される香りも
大切にされていて、そのための秘訣は、低温熟成!

 

色々な原料を加熱することなく、時間をかけて熟成させており
じっくり閉じ込めた旨さが、鍋の中ではじめて開花するのです!

 

そして、吉野家のたれから牛丼を作りたいなんて方も多いかと思います!

それではどうやったら作れるのでしょうか?

いろいろとお調べいたしましたが
どうやら作るのはかなり難しく

 

日本の3大牛丼屋の一つの松屋ですが
創業者の方が吉野家の味を何とか知ろうと
通い続けましたが無理だったみたいで

実際に松屋ではこれは牛丼ではないという事で
牛めしと名付けられたらしいです!

 

一方すき屋はといいますと元々吉野家の幹部だった社員が
創業者で、独立して吉牛よりもっと旨い牛丼を作ろうと
いろいろ工夫したらしいのですが、結局は
たれの作り方は知らなかったみたいですね!

 

そして、実際に4年以上吉野家に店員として
勤めていた方でさえも細かい隠し味が何なのか
分からなかったという事ですので

 

100年以上と長い年月かけて作られたのも納得しますよね!

 

そんな秘伝のたれを使用した吉野家の牛丼ですが
お店に足を運ばなくてもご自宅で食べれるのって知ってましたか?

そうなんです!実は吉野家の牛丼は冷凍食品として
気軽に食べる事ができるのです!

店舗と同じ原料で同じ味を再現して最良の状態で
急速冷凍した吉野家牛丼の具!

もちろん秘伝のたれがまろやかで、あたためて
ご飯の上に乗せるだけお店の味をそのまま楽しむ事が出来るのです!

 

そして、購入するならやっぱり最安値でお得に手に入れたいところ!
そんな時はまとめて60食セットが一番お得になります!

1食あたりなんと『¥304』で通販最安値となっています!

 

⇒吉野家牛丼の具の最安値はこちら

 

いっぱい買ってストックしておきたいという方におすすめですが
60食はさすがに多いといった方は20から30食ぐらいがいいかもしれませんね!

大手ショッピングモールの楽天、Yahooやアマゾンなどの
最安値店舗など比較してお好みの場所で手に入れてみてはいかがでしょうか!!

晩ご飯のメニューに困っていましたら
一度サイトにアクセスしてみて下さいね!

ショッピングモール別 吉野家牛丼の具 最安値比較

店舗名
セット数 30袋 30袋 32袋 20袋(定期便)
価格(税込) ¥9,698 ¥9,698 ¥12,000 初回¥6,123
2回目以降¥6,998
送料 無料 無料 無料 無料
1袋当たり ¥323 ¥323 ¥375 ¥306〜¥350
備考 10日前後お届け 5〜10日前後でお届け 通常2~3日以内に発送 3回購入後解約可能
最短で翌日お届け
日付指定等可能
おすすめ度