すき家の牛丼の具のカロリーは?ダイエット中に食べてもいいのか?

ダイエット中の方もたまには牛丼を食べたいなんて方も少なくないかと思いますが
すき家の牛丼の具は一体どれくらいのカロリー摂取になってしまうのでしょうか?

今回はすき家の牛丼の具のカロリーについて考察していきたいと思います!

一袋あたりのカロリーは?

すき家の牛丼の具の一袋あたりのカロリーですが
パッケージの裏面に記載してありました!

裏面の右上よよく見ると…

エネルギーは一袋(135g)あたり237kcalと記載がありました!

どんぶり一杯分のご飯のカロリーはだいたい400kcalくらいになりますので
プラスさせて計算させますと牛丼一杯でだいたい637kcalくらいになるでしょうか!

すき家のお店で出される牛丼並み盛りのカロリーは?

実際の店舗で出される牛丼並み盛りのカロリーは
公式サイトで確認したところ733kcalと記載してありましたので

お店で出される牛丼よりも冷凍食品も牛丼の具の方が多少カロリーは低そうですね!

牛丼の具はダイエットに向いているの?

カロリー摂取に関しては成人男性の1日平均が、2000kcalなので、
1日3食食べるのであれば、1食あたり平均666kcalに抑えないといけません。

成人女性の場合は1日平均が、1800kcalなので
同じく3食食べるのであれば、1食あたり平均600kcalに抑えないといけませんので

お店で出されれる牛丼よりは多少カロリーが低いからといっても
牛丼の具をどんぶりにご飯を入れて食べればだいたい637kcalくらいになりますので

女性の場合はカロリーオーバーとなってしまいます!

よってダイエット中にすき家の牛丼の具を食べたくなってしまった場合でも
男性の場合は特に気にすることはないと思いますが

女性の場合はご飯の量を減らしたりすることをお勧めします!

吉野家とすき家の牛丼の具はどっちがカロリーが低いのか?

いかがでしたか?ダイエット中に牛丼を食べる際にはご飯を減らすなど
一工夫するように心がけましょう!

ちなみに吉野家とすき家の牛丼の具はどっちがカロリーが低いのか調べましたら
吉野家の牛丼の具の場合、一袋(135g)あたり336kcalもあるので
すき家の牛丼の具の方が低カロリーとなっておりますね!

ダイエット中に食べるなら吉野家の牛丼の具よりも
すき家の牛丼の具をお勧めします!

ただし、美味しからといって食べ過ぎには十分気をつけてくださいね!

 

⇒すき家の牛丼の具はこちら

 
 

すき家の牛丼の具の口コミは?評判通りの味かどうか検証してみた!

牛丼の冷凍食品の中でもかなりリーズナブルで人気のすき家の牛丼の具ですが
ネットでの評判が本当なのかどうか気になるところです!

そんなすき家の牛丼の具が美味しいかどうか実際に購入してみて
検証していきたいと思います!

まずはネット上でのすき家の牛丼の具の口コミをまとめてみたのでご覧ください!

まずは良かったと感じた方の口コミとなります!

お店で食べる牛丼と一緒の味!
 肉も柔らかく激ウマ。
 すき家の牛丼ばかり買ってます。
 味がしっかり染み込んでいる。
 コスパがすごく良い。
 突然の来客時に助かる。
 お肉が大きくて多くて美味しい。
 玉ねぎが少なめでいい。
 つゆだくでおいしい。
 美味しいからいつもリピート。
 肉と玉ねぎのバランスがいい。

続きまして良くなかったと感じた方の口コミとなります!

肉が筋っぽくて硬い感じ!
 味が濃くて塩辛い。
 肉がお店と比べて筋っぽくてとにかく固い。
 安いけどおいしくない。
 筋が多い袋が多すぎる。
 味は薄くて水っぽい。
 筋のような硬い部分が多い。
 玉ねぎが煮込みすぎ。
 袋によって具の割合がバラバラ。
 肉が臭くておいしくない。
 玉ねぎが少ししか入っていない。

いかがでしたか。口コミを見ていると圧倒的に安くて美味しいといった口コミが多かったです!
吉野家、松屋、すき家といった誰もが知っている大手の冷凍牛丼の中では
すき家の牛丼の具は圧倒的にコストパフォーマンスがいいので納得ですね!

そんな中でも人によっては安いけど美味しくないといった悪い評価も少なからず存在していて
肉が固くて噛み切れないや筋が多くて固いといった口コミが目立ちました!

すき家の牛丼の具を購入して食べてみた結果

ここからはすき家の牛丼の具を実際に購入してみて食べてみた結果となります!

購入したのは20袋セットとなります!

レンジでチンして簡単に出来上がりです!

ご飯もサクサク進み美味しくいただきました!

実際にすき家の牛丼の具を食べてみた感想ですが美味しいの一言に尽きます!
そんな中でも口コミの中で気になった①コスパ、②味、③肉、④玉ねぎ、⑤バランス
といった5つの項目に関して自分なりに感じたことをまとめてみたのでぜひ参考にしてみてくださいね!

コスパについて

口コミで多かったコスパについての評判は全くの同意見となります!20袋セットを購入したのですが
通常価格でも税込5,500円で1袋あたり275円とかなり安いのですが

実際に購入した時にはちょうどセール期間中だったので20袋セットで税込3,960円で購入できて
1袋あたり、なんと198円でかなり激安で手に入れることができました!

結論:コストパフォーマンスは最高です!

味について

味に関しては好みがあるので割れるのですが、すき家にはたまに行くのですが
実店舗の味を再現しているのではないかと個人的には思います!

味が濃かったり薄かったりと納得のいかない口コミもありましたが
そんなことはなくちょうどいい味付けで美味しく頂くことができました!

結論:味付けは丁度よく美味しい!

肉について

肉についての口コミで固くて噛み切れないといった方や、
筋が多くて美味しくないといった方も少なからずいました!

実際に食べてみましたが筋は実店舗でもそうですが多少なりとも存在はしていますが
固くて噛み切れないといったことはなく美味しく頂くことができました!

この辺りの感じ方は個人差が出てくる部分でもあるので悪い評価が出てきても
仕方がないことなのかなーと思います!

結論:肉の筋はあるが問題なく美味しい!

玉ねぎについて

玉ねぎに関しては少なくていいといった意見や逆に少なすぎて嫌だといった意見もあり
賛否両論ですが、どちらにせよ少ないのは本当なのでしょうか?

実際に食べてみた感想ですが、確かに玉ねぎの量は少ないと感じました!
また、玉ねぎの大きさですがたまに大きい玉ねぎが入っていたりするので
神経質な方は気になるかもしれません!

ただ、味の方は冷凍食品の割にはシャキシャキ感があって美味しいと感じました!

結論:たまねぎの割合は確かに少ないが美味しい!

バランスについて

牛丼の具の並盛りは135gとなっていますが袋によって
肉と玉ねぎのバランスが悪いといった口コミもありました!

実際のところですが肉も玉ねぎも大きさはまちまちなので
そのように感じる方も少なからずいるかと思いますが

そもそも牛丼なのでそんなものなのかなーと思いますし
個人的には気になる程ではないと思いました!

結論:多少バランスの悪い袋もあるが問題ない!

すき家の牛丼の具の総合評価

いかがでしたか。以上がすき家の牛丼の具を食べてみた感想となります!
安かろう悪かろうといった商品がある中で、すき家の牛丼の具に関しては
安くて美味しいが体験できるおすすめの商品です!

やっぱり一番はコストパフォーマンス良いことが挙げられますので
牛丼好きの方はもちろんですがそうでない方も

冷凍庫にストックしておくべき一品かと思います!

セール開催期間が狙い目なのですき家の公式通販サイトを
ちょくちょくチェックしてみてはいかがでしょうか!

 

⇒すき家の公式通販サイトはこちら

 
 

すき家の冷凍食品は買い?牛丼の具を通販で購入して感じた3つの事!

牛丼のチェーン店といったら吉野家、すき家、松屋といった3つが大変人気ですが
通販店舗で販売されている冷凍食品も実店舗と同じように美味しいのでしょうか?

今回は実際にすき家の通販店舗で牛丼の具を購入してみて
買ったほうが良いか悪いか色々とレポしていきたいと思います。

すき家の牛丼の具を購入してみました!

今回は公式ショップで牛丼の具の20パックセットを購入しました!
すき家の牛丼の具の場合、20パックセットは通常価格5,400円ですが

期間限定セールを度々行っていて税込3,960円でかなり安く手に入れることができました!

注文してから到着まで

注文してから発送も非常に早く翌日発送してくれました!

箱も牛丼の具専用の箱なので、外から見てもわかりやすくていいです!

冷凍食品なので-18度以下で要冷凍となっております!

それでは早速、箱を開けていきたいと思います!

現在6月ですが日中は30度を越す日もあるのですが
全てコチコチに凍っていました!

パッケージの荒面には解凍方法などご丁寧に書いてあります!

ちゃんと入っているかチェック

それでは実際に箱の中にちゃんと注文した通り
20パック入っているかチェックしてみます!

ますは10パック取り出してみます底が現れました!

ダンボールをめくってみるとちゃんと残りの10パックが出現しました!

それでは20パック並べてみます!

全て凍っていたのと賞味期限も来年の5月まであり約11か月間となっており
賞味期限が近いから激安販売していたといったことではなさそうですね!

ダンボールの中には牛丼の具以外は入っていませんでした!

すき家の牛丼の具を食べてみます!

すき家の牛丼の具で使われている肉は安心安全のオーストラリア産です!

背面には調理方法や原材料など細かく記載してあります!

それでは実際に電子レンジで温めてみます!
500Wで4分で設定しました!

ちなみに温める際にはこのように裏面を上に向けてお皿に乗せて温めます!

温め中はかなりパッケージが膨らむので表面を上にすると転がって
お皿から出てしまう恐れがあるのと、汁がこぼれてしまうと思うので必ず裏面を下にしましょう!

温めが完了する前にご飯をまずは準備しておきます!

ちなみにこちらのどんぶりは吉野家のどんぶりとなります!
やっぱり牛丼専用のどんぶりで食べるとより一層おいしく感じますよね!

はーい!4分が経過して温めが完了しました!

こんな感じでひっくり返すと中から汁が出てきますので注意してくださいね!

それではまずは汁からご飯にかけていきます!

続きましてメインの牛丼の具をかけていきます!

肉と玉ねぎのバランスが良く、脂身が多いといった印象はありませんでした!
またお肉がオーストラリア産ですがオーストラリア産の肉は硬いといった口コミを目にしましたが

実際に食べてみましたが、特に硬いと感じる事はなく
お店の味を再現しておりかなり美味しくいただきました!

はい!完食です!

牛丼の具を通販で購入して感じた3つの事!

いかがでしたか!冷凍食品ということでお店の味と同じように美味しいかどうか
すごく気になっていましたが実際に購入して感じた事となります!

その① お店の味が再現!

冷凍食品という事でお店の味が再現されているかどうか心配でしたが
ちゃんと再現されていておいしかったです!

また、肉の硬さも問題なく噛み切れないといった事はなかったのと
タマネギも冷凍食品なのにシャキシャキ感があり、すき家の技術力には感心しました!

その② 賞味期限もたっぷり!

安かったので賞味期限が短かったりしたら嫌だなーと思っていましたが
全くそんな事はなく、11か月くらい余裕がありよかったです!

すき家の公式店舗ではちょくちょく割引セールを行っているのですが
特に安いからといって賞味期限が短かったり

商品自体に問題があるといったことはなさそうですね!

その② 発送もしっかり!

注文してから発送が早く、注文してから翌日に発送してくれてその次の日に到着となったので
安心して注文できると感じました!また、冷凍食品ということで、
日中30度近く気温が上がるのですが、解けることなく全て凍ったまま到着しました!

もちろんダンボールがびしょびしょになることはありませんので
安心して注文できるかと思います!

すき家の冷凍食品(牛丼の具)は買い?のまとめ!

いかがでしたか!すき家の冷凍食品を買おうかどうか迷っている方も多いかと思いますが
実際に購入してみて感じた感想は、買いで問題ないです!

すき家の牛丼が好きな方も、他のお店の牛丼が好きな方も
牛丼好きな方でしたら全く問題なくお勧めできる冷凍食品となります!

すき家の牛丼の具の場合はすごく安くなっている時期もあるので
ちょくちょくサイトにアクセスしてみるといいかもしれませんね!

 

⇒すき家の牛丼の具はこちら